INFO

2016.03.05

いつも応援してくださるみなさまへ。

いつも、福原美穂への多大なるサポート、誠にありがとうございます。
福原美穂ですが、昨日、午後2時48分、都内の病院にて、第1子となる3,795グラムの女児を出産しましたことを、ご報告差し上げます。

母子ともに、健康です。
凛々しい顔をした女の子です。

本人から預かりましたメッセージです。

=====

<福原美穂より>
3月4日午後14時48分、目のキラキラした女の子が生まれました。
産声を聞いた瞬間、涙が止まりませんでした。
彼女の母親になれたことへの幸せな気持ち、そして、今、正義感で いっぱいです。
今日からの毎日、日々勉強しながら、何より、楽しみながら、子育てに励んでいきます。
これからも変わらず、皆様には応援のほど、よろしくお願いいたします。

=====

2015年、自主レーベル第1作目となるNew EP『Something New』の制作や、年末のTour “Live in Music Vol.6″など、妊娠から出産までの長い時間をお腹の中の “彼女”と共に過ごして参りました。

そんな時間の1秒1秒を今振り返ると、彼女がたくさんの方々の優しさ、深い愛情に支えられ、この誕生の日を迎えたこと。 そのことへの尊さを改めて強く実感している次第です。

彼女の周りに、今日も明日も、そしてこの先もずっと、たくさんの笑顔があふれますように。この小さな命を大切に育んでいこうと、私どもスタッフもまた、決意を新たにしております。

昨日の出産後、『Sotsugyou』や『THANK YOU』、そして、『Something New』など、福原の歌声を繰り返し聴きながら、福原のこれまでのこと、そして、未来へ想いを馳せていました。
そしてまた、この歌声が聴ける日が来るのが待ち遠しくて仕方がありません。

きっとこれらの楽曲もまた表情を変え、皆様の日々に寄り添える楽曲に育っていってくれることと思います。
日頃、多大なるサポートをくださるご関係者の皆様、そして、ファンの皆様、引き続き、今後も音楽家・福原美穂に末永く伴走して頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

最後にひとつ、、、。
この週末、いつもよりちょっとだけ、皆さんの心に福原美穂の笑顔が思い浮かばれる時間があったらいいなぁ、そんな風に願っております。

皆様の今日という1日にもたくさんの笑顔があふれますように。
Big Smile !!!



福原美穂 STAFF一同